レジェンド・オブ・トゥモロー シーズン1 第8話


サベッジが1950年代のオレゴンの小さな町にいることを知ったチームは、現地で起きている連続殺人事件に彼が関与していることを確信する。ドクター・シュタインとサラは、サベッジの計画を探るため、彼が働いている精神科病院に潜入する。一方、レイとケンドラは近隣の住民の信頼を得るために夫婦のふりをするが、その時代に、異人種同士の夫婦は目立ちすぎてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*