レジェンド・オブ・トゥモロー シーズン1 第7話


時空を越えることのできる別のタイムシップから、SOSを受信するチーム。リップ・ハンターは、サベッジの行方を追跡するため、タイムシップに搭載されたパソコンを利用してSOSに応答する。チームはその連絡を不審に思うが、結局“時空海賊(タイム・パイレーツ)”たちと戦うことになる。だが、メンバーのほとんどが捕まってしまい、チームの運命はドクター・シュタインに託される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*