レジェンド・オブ・トゥモロー シーズン1 第12話


チームは“ピルグリム”という恐ろしい暗殺者に狙われる。ピルグリムは、チームのメンバーがまだ幼かった時代にさかのぼり彼らの息の根を止め、チームの存在を歴史から抹殺しようと企んでいた。ピルグリムの計画を阻止するため、チームは幼い頃の自分自身を誘拐することになるが、過去の自分を忘れ去りたいメンバーにとって、それは心身ともにつらい任務だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*