メジャー・クライムス/MAJOR CRIMES シーズン4 第12話


妻殺しの自供を取り消そうとする被告人の弁護士として、レイダーの元夫、ジャック・レイダーが再び登場する。ジャックは、被告人のアリバイになるという数秒間の映像を提出する。しかし重大犯罪課は、この証拠提出を不審に思う。一方、ラスティはスライダーとのインタビューを熱望し、ケガを負ったフリンはレイダーと生活を共にする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*