それいけ!ポンコツ少年野球団 第11話


チームの練習時間帯の変更のためにリーグの代表に立候補したテリーはディックとの一騎打ちに。テリーは、横暴なディックに不満を持つ面々と画策し、スタンも引き込もうとする。一方、チームにリーダーが必要と考えたキャノンだったが、仲間に主将に推されたダニーはこれを断る。頑なにリーダーの座を拒否するダニーの逃げ腰の姿勢を心配したテリーとキャノンは、ダニーに攻めの姿勢を植え付けようと協力することになるが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*