ギャング・イン・LA 第11話


ハビエルが逮捕されても、内務調査部のカーター調査官はライアンが内通者だと信じて疑わない。ライアンは疑いを晴らすため、さらに大胆な行動に出るのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*