オヤジ・アタック 第4話


助手として採用した若い女性に手を出してばかりいるイーライ。またもや、彼との交際のトラブルが原因で、1人の女性が退職した。会社への訴訟を心配するワーナーは、イーライが手を出さないよう、若い女性ではなく年配のジャネットという女性を新たな助手として採用する。ワーナーの意図したとおり、イーライは彼女に関心を示さなかったが、会社に立ち寄ったデヴィッドとクロフォードが、ジャネットにひと目ぼれをしてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*