オヤジ・アタック 第19話


出勤前の朝、書類のようなものを読んでいるデヴィッドに気づき、イーライはその書類が何なのかと彼に尋ねる。自身の葬儀の計画書だと答えるデヴィッドに戸惑うイーライ。息子に葬儀を任せることに不安を覚えた彼は、葬儀の内容を自ら取り決めようと考えていたのだった。そのあとイーライが会社へ行くと、ヴェロニカが遅刻して出社。結婚式で着るドレスの件で遅刻したという彼女の話を聞き、イーライは嫉妬を覚える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*