ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第19話

サマンサの姉、エミリーが駐車場で何者かに襲われ誘拐された。だが、プライベートに立ち入ってほしくないサマンサは、「家族の用事」とだけ伝言を残し、地元警察の捜査に協力する。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第23話

高校の卒業パーティー“プロム”に友人と参加していたエラが、パーティー会場であるホテルの一室から姿を消した。彼女の恋人は4か月前に失踪し、1か月前に死体で発見されたばかり。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第24話

タクシーに乗った女性が銃を突きつけられて誘拐される。やがて、その女性はテリー・ロングであり、娘と2人暮らしをしていたが、その娘も行方不明になっていることが判明する。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第7話

長い間、さまざまな精神病を患ってきた女性が悪魔払いを受けたあと姿を消した。その後、悪魔払いを記録したテープから彼女が殺人を目撃したような証言をしていたことが分かる。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第9話

CPS(児童保護事業部)に勤めるエリックが、ある少女を保護したあと、行方不明になる。その後の調べで彼は最近、自分の無力さとCPSのシステムに疑問を感じ、子供の保護に消極的になっていたことが分かる。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第11話

高校のバスケットボール部で活躍する少年が、大きな試合で決勝点となるゴールを決めたあと失踪した。捜査を開始した失踪者捜索班はバスケットにからむ、あるスキャンダルを突き止める。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第13話

大食いチャンピオンのバリーが大会で優勝したあと姿を消した。失踪者捜索班は彼の身辺を洗い出し、大会がネット上で賭けの対象になっていたことを突き止める。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第1話

5歳の男の子、トッドが行方不明になる。トッドは失踪前、ある男によって誘拐されていた。唯一の手がかりは、誘拐犯の男の12歳になる息子、ブライアンが握っている。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第14話

町の人々を撮ったいわくつきの写真から構図を起こして描く画家、アビーが行方不明になる。彼女がデジカメで撮った最後の写真には、カメラに気付いたような表情の男性が写っていた。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第15話

水再生センターの現場監督、ジェイソンが行方不明になる。その後、彼の車がある従業員の家の前で見つかり、ジェイソンは失踪直前にその従業員をクビにしていたことが判明する。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第3話

緊急通報911のオペレーター、ジェシカが男性から指名で電話を受けたあと取り乱し、職場から姿を消す。失踪者捜索班は仕事がらみの事件だとにらみ、何か糸口を得ようとする。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第16話

ニューヨークのホテルに滞在中の男が、重いぜんそくを患う妻が何者かに襲われ、連れ去られたと訴えた。だが目撃者はおらず、男の言動の裏付けがまったく取れない。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第4話

服役中の模範囚、マリアが少年保護センターから姿を消した。飲酒から交通事故を起こし同乗者を死亡させた罪で禁固18か月の刑を受け、13か月を終えていた。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第17話

ニューヨークから選出されたばかりの上院議員パトリシア・ミルズが行方不明になる。彼女の父親が有力者であり政治もからむ事件であることから、失踪者捜索班はマスコミから激しい取材攻勢を受ける。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第5話

ギャング、サディークの愛人ジュリアとその息子ペトロスが誘拐される。ジャックは失踪者の捜索より、巧みに逮捕をかわしてきたサディークの検挙に精力を注ぎ、ささいな罪ながら彼の逮捕に成功する。

ウィズアウト・ア・トレース WITHOUT A TRACE シーズン5 第18話

15歳のレベッカ、通称ベッカがネットカフェを出たあと姿を消した。学校では地味なタイプの彼女だったが、店を出る前に「ライラへ」と記したセックスを誘う手紙を受け取って・・・